ノベルティで成功させるためには

ノベルティを作って配布するときには、色々事前の調査などが必要となってきます。

調査をすることで、目的に合わせたアイテムを選択し、効果の高いグッズを作って配ることが出来ます。ノベルティでおすすめなアイテムは、やはりタオルやハンカチなどの消耗品です。

消耗品は誰でも必要ですし、デザインが多少気にいらなくても他の人に譲ることも出来るので、顧客も受け取る可能性が高いです。また、長く使ってもらうにはコップなどの陶磁器や汚れにくいトートバッグなど耐久性の強いものがよいです。シンプルで柄が無い物、色は汚れが目立たないものがよいです。

対象ターゲットがビジネスマンの場合は、ブラックや紺などの暗めの色がよいです。高級感を出すときには、ガラスや陶器、ステンレスなど変化しにくい素材、女性にはピンクや淡いオレンジ、オフホワイトなどが好評で、光沢感のある素材でも合います。高齢者向けなら、ちりめんやワシなど和物がよいです。

素材などに暖かみがあると好まれます。企業によってはオリジナルイラストを使用することもありますが、自社でデザインが出来ない場合でも、専門業者に依頼することで希望に合わせてデザインをしてくれます。

ノベルティで大切なことに、納期があります。業者によって納期は違いますし、アイテムによっても時間がかかるので、スケジュールなどを相談しておいた方が安心です。また、サンプルなども取り寄せることも出来る場合もあります。無料や有料なことがあるので、業者に相談した方がよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *