ノベルティグッズで好まれているもの

企業のノベルティグッズはなぜ作られるかといえば、その企業のイメージアップもあれば宣伝にもなるからです。

例えば、クリアファイルを制作し、それを配布したとします。至る所でクリアファイルを配り、それを消費者の方々が使ったとすれば、その企業の宣伝を勝手にしてくれるというわけです。だからこそ、多くの企業はこぞってノベルティグッズを作ります。最近のそれは、ユニークなものが増えてきています。

自社製品の商品をモデルにし、クリップにしたりステッカーにしたり、心をくすぐるようなものが大変多いです。また、グッズを手に取った人がいつも使ってくれるような、実用性にあふれたものが中心になっています。エコバッグやトートバッグなどもその1つです。ノベルティグッズを私たちが目にするとすれば、例えばビールをケースで買った時についてくるおまけのようなものとか、新聞を新規行動した時にもらえる新聞社のグッズなどでしょう。いわゆる販促品と呼ばれるものですが、このようなものもノベルティの一種です。もちろん、もらったとしてこれは使いにくいというものがあります。

例えばTシャツや下着などの衣類系は使い道が限定的で、ファッションで着る機会があまりありません。いくらオリジナリティあふれていたとしても、これはどの場面で使えばいいのだろうというものも中にはあります。そのため、企業のノベルティグッズは使い道のあるものが好まれ、バッグ系、文房具系が好まれています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *