ノベルティのもらい方とは

ノベルティはいわゆる販促品になるので、基本的には催事の際に配ったり、一定以上の金額の購入があった人にあげるものになります。

もらうためにはそのお店のお得意さんになるのが手っ取り早いです。お得意さんになると、ハガキやメール等で、何月何日より何万円以上お買い上げの人にノベルティをプレゼントしますというお知らせがもらえるようになります。年度末やバーゲンの前に売上額が欲しい時などによく行われる傾向があります。ノベルティは販促品なので企業名が入っている場合が多いです。

筆記用具やキーホルダーなど企業によって様々なものを作成しています。この商品開発に力を入れることによって、その企業のプレミア感が増したり、目当てにお客さんがお店にきたりするのです。とある有名企業の高級ブランド品のノベルティは、オークションなどでも高値で取り引きされているので、誰でも簡単にもらえないというケースもあります。

おそらく、年間でいくら以上の購入履歴のある人のみ、配っている可能性は否定出来ません。このような高級ブランドの場合、どの理由であげるかというのを開示していない場合もあります。新装開店のときなどもよく配られます。コンビニの新オープンのとき、飲食店など、チェーン店の方が比較的機会が多いと思われますので、近所に新しいなにかが出来たときには、ちらしや張り紙などに注目しておくことをおすすめします。自分の好きな企業のノベルティであれば、欲しいという人は多いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *