コピー機, コピー機 リース, リース

リース契約して便利にコピー機を使う

机が並んでいてパソコンを使って業務をする事務所において欠かせない設備が、コピー機です。コピー機はこういう名前ですが、コピーだけでなくプリントアウトやスキャン、FAXも可能であり、実際のところメイン機能はプリントアウトと言えるでしょう。様々な業務がパソコンで出来る様になった現代においても、紙で印刷して承認を得たり、ファイリングして保存したりといった行為は当たり前の様に行われているからです。一部で電子決済の流れは出ていますが、新しい企業は初めからそういったシステムにしておけばいいのですが、古くからある企業ほど大改造が必要になり、なかなか導入には至っていません。

コピー機はほとんどの企業がリースでサービス会社から借りています。なぜ購入してしまわないかと言うと、リースにしておく事の利点が大きいからです。2年ほどのリース契約の期間が終われば再契約の名前の元、また新しい機種を借りる事が出来ます。再契約しただけなのに機種変が可能であり、大したコストも掛かりません。

また、壊れたり故障したりするたびに呼ばなければならない技術者も無料で来て直してくれますし、そういった仕事が多いのか巡回しているのですぐ来てくれます。ついでに補充品があればそのまま補充してくれるので至れり尽くせりであり、このサービス内容が契約料金の中に入っているのでお金も掛からず、気兼ねなく呼ぶ事が出来るのです。やはりこの形態がコピー機には非常に合っていたという事なのでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です