コピー機, ビジネス/オフィス, レンタル

酸素カプセルはリースでも使えます

酸素カプセルは一流のプロのアスリートのトレーニングにも取り入れられていることからも、徐々に一般の方への認知度がましてきているのが現状です。いまでは、一部のスポーツクラブやリラックスサロンなどでも設置しているところが確認できるようになりました。しかし、酸素カプセルを一括購入しようとすればそれなりまとまった費用が必要になるため、その導入を躊躇されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような時におすすめしたいのが、リースを活用した導入方法です。

酸素カプセルをリースで導入するとどのようなメリットがあるのでしょうか。支払いの期間は一般的には5年前後になります。当然リースですので、初期の段階でまとまった現金を用意する必要がないため、資金繰りの観点感なら考えても非常にメリットがあります。支払いは基本的には月々の定額となりますので、支払予定を組みやすいのも良い点です。

また、毎月のリース料を経費処理が出来る点も見逃せません。酸素カプセルも、他の商品同様年数の経過につれてよりよいモデルが発表されますが、リースを活用すれば新モデルへのバージョンアップも容易にすることができます。契約内容にもよりますが、支払期間中の保証も充実しているケースが多いのも安心材料となります。酸素カプセルの導入をご検討中の方は、今回ご紹介した導入方法を検討してみてください。

わかりにくい点は担当の方に積極的に質問してみることも大切なポイントです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です